ライティングの仕事の単価は何円が適切だろうか

スポンサーリンク

適正値はいくらだろう。

ライティング単価

 自宅に居ながら副業として稼げる仕事はないだろうかと検索した結果、クラウドソーシングというジャンルを見つけ、ランサーズに登録したのが半年ほど前。いざ受注してみようと仕事のカテゴリーを見てみると、システム開発やWeb制作などがあり、私の知識ではこれらのカテゴリーは発注者を満足させるクオリティーには達成しないなと諦め、本職のAdobe製品を使い何か仕事はと探したものの、自宅に居ながら本職の作業をするぐらいなら、本職で残業した方が稼げるのではと諦め、それではライティングの仕事はどうだろうと考えていました。

 ライティングカテゴリーから内容と報酬を見てみると正直割に合わないなと思いました。安くて1文字1円程度かなと想像していましたが、実際は1文字0.2円とかで、1円以上は確かにありますが、専門性が問われるジャンルのライティングに限られていました。0.2円ぐらいでも良いかなと少し思ったものの、発注者がどれだけ赤入れをし、何回校正のやり取りをしなくてはいけないのだろうか、そもそも私の文章力で発注者を満足させれるのだろうかという不安があり半年間受注が出来ておりません。

 もう今は少なくなってしまいましたが、弊社でもライティングの仕事を受け持つことがあり、内容としてはデジタル化される前の古書の現物を見ながらテキストを入力していく仕事で、古書が貴重かつ1品物なので外注は不可能と判断し、社内でライティングするしかありませんでした。しかし、キャパシティーの限界があり、依頼される仕事量がこなせなくなってきました。上記の理由で外注は不可能なのでアルバイトという形で会社に来てもらい古書の扱いと旧漢字などの扱いを指示してなんとか仕事をこなしていました。この時、もし外注するなら単価をいくらにするかと会議で打ち合わせをしたら1文字0.5円ぐらいだろうという結論がでました。ただ、誰しもがその0.5円が適切なのか判断できませんでした。

 話は戻りますが、1文字0.2円ならせっかくこうしてブログを書いているのだから自分でブログ記事として書いた方が良いのではという気持ちが芽生えてきました。それで、現在ランサーズでライティング募集をしている内容と報酬を検索していくと自分でも書けそうな内容があったので書いてみようと思います。

 

ハゲ関係の文章作成をお願いします。800文字以上453円

 私の家系にハゲの人は居ない。薄毛の人はいるものの年相応だろう。その事実はあるものの、最近抜け毛が気になってきた。毎朝、洗面台で寝癖を直すのだが、櫛で髪をとかすと確実に数本は抜ける。強い力でといているわけではないが抜ける。そして、排水口が詰まる。これはお風呂でも同じ事が言え、一度気になりだすと毎日気になって仕方がない。鏡を前にして自分の髪を見るとまだ俺戦えると意気込むのだが、頭のてっぺんが気になり手触りだと俺戦える感はあるが怖くて直接頭皮を見る事ができない。一番私の事を見てきてるであろう嫁にこの件を質問すると、『あぁ…気づき始めたか』と意味深な事を言われ、『まぁ…あと5年は大丈夫じゃないかな』が質問に対しての答えらしいが、逆に5年後の私はどうなってるのだろうかと不安で仕方がない。「いつまでも あると思うな 金と髪」などどうでもいい575を考えて現実逃避をするしかない。

 ハゲという表現が悪い。スキンヘッドと表現すれば恰好がいい。中途半端に未練がましく髪の毛を残すぐらいならいっそのことスキンヘッドにしようかと考えている。それが果たして何年後か、もしくは死ぬまで逃げ切れるのだろうかが問題だが。むしろもう今からスキンヘッドにしようかとも考えたが、頭の中身だけではなく、頭の形も悪いので今一つ踏み込めないでいる。もし未来が見える素敵なアイテムが開発されたら、10年後の私はスキヘッドなのか、まだ耐えているのか、それだけが知りたい。

 もう一つ残された道がある植毛だ。少し調べたが、保険が適用されないようなので、非常に高価だ。植毛は安くて100本で3万円ぐらい。1本当たり300円、毎日5本抜けていると考えたら1日1500円を失っているのか。これは完全に歩く身代金といっても過言ではないだろう。

 何事も慢心はいけない。日々、頭皮に願いをかけ、亜鉛とミネラルは欠かさず摂取していきたいと思う。皆さんもお気をつけ下さい。

 

検索結果

 特に深い意味もなく「ハゲ」の単語で検索したら659件もの仕事が見つかりました。その中でも特に単価が高く、内容の自由度が高いものを選びました。リンクは止めておきます。興味のある方は検索すればすぐ出てくると思います。品質重視って何でしょうね。 上記の内容で提出したらどのような赤入れをされるのか興味がありますが止めておきます。

 

報酬計算

 このブログはGoogle AdSenseとAmazonアソシエイトの2つで収益を得ています。Amazonアソシエイトについては気まぐれなので当てにしておりません。Google AdSenseはRPM200~100だと思っています。ということで、この記事が4000PVを超えたら自分のブログ記事として書いて正解だったなと思っておきます。記事を出す前に結果は見えていますが、無理でしょうね。

広告を非表示にする