1万円から始める株取引 その9

スポンサーリンク

初戦の結果と、二戦目開始のお知らせ

f:id:kaomojiblog:20151007234703j:plain

初戦の結果

前回の記事で、損切り負けを覚悟してコナミ株を売却しました。

kaomojiblog.hatenablog.com

S株だからリアルタイムでは売買できないので、売却指示を出したまま翌日を待ちました。

そして、翌日9時に株の行方を確認したら、まさかの爆上げ追い上げで売買手数料を差し引いても黒字でした!!

 

初戦の結果:(売買手数料差し引き後)150円黒字

 

二戦目

本当は、松井証券へ移行して2万円までで単元数を購入できる株を探そうと思っていたのですが、一週間以上経過しても口座開設完了書類が届いていなかったので、再びS株で別の銘柄を購入しようと探しました。

条件は、

  • 前日比マイナス(値下がり率ランキング上位)
  • 10株以上購入できるよう株価1300以下

この二つだけの条件で探しました。

後から考えればもっとじっくり考えればよかったのですが、平均株価も上がってきてるし前日が下がってるなら、翌日は上がるだろうと慢心していました。

 

二戦目:ヘリオス(4593)を12株購入しました。

 

そして、現状さらに下がってきて230円ほど赤字です。

問題は売買手数料を深く考えていませんでした。

初戦のコナミ株は4株というS株でも最低に近い株数だったので、売買手数料が60円でした。

二戦目は12株を購入して取引金額が上がる事によって売買手数料も上がり、138円必要みたいです。

売買なので当然138円*2=276円です。

株価に置き換えると、276円/12株=23円となり、23円株価が上がらないと赤字です。

276円と考えると安いですが、株価23円となると結構きついです。

この手数料の事を考えると2万円程度の取引ですら、S株はきついと感じています。

 

今後

二戦目のヘリオス株を購入した翌日に松井証券から口座開設完了書類が届いたので、なんとしてでも二戦目も黒字で終わらせて、松井証券に全額移動させて単元数取引へ移行したいと思っています。

広告を非表示にする