読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オススメしたい2016年高級バレンタインチョコレート

スポンサーリンク

手作りチョコレートより市販チョコレート派だけど、今年は特別に奮発したいあなたへ

f:id:kaomojiblog:20160128233819j:plain

手作りよりも市販

 バレンタインでプレゼントをするチョコレートには大きく分けて2種類あって、手作りか市販か。

どちらに優劣があるとかではなくて一番重要なのはプレゼントをする相手への気持ちだと思います。

個人的には安価な板チョコを買ってきて、それを溶かして型に流して固めるだけのシンプルな手作りチョコレートよりも市販のチョコレートに相手への気持ちを綴った手紙を添えるのがベストだと思っています。

ただ、それだと多少インパクトに欠けているのは否めないので、どうせなら高級とされているチョコレートをプレゼントしてみては如何でしょうか。

 

※値段と在庫状況は変動しますので、よく確認をしてから購入して下さい。

本命用

 比較的高級品をピックアップしました。

どれを選んでも後悔はしないと思いますが、自分の好みではなく相手の好みを考えて選んで下さい。

手頃な選択

さほど高級ではありませんが日本の企業で有名なロイズ。

説明不要ですよね。

1437円、お手頃価格です。

 

一粒当たりの単価が高い

【バレンタイン数量限定】ルイ・エ・レイ2016: 商品一覧BVLGARI IL CIOCCOLATO

ラグジュアリーブランドのブルガリで購入できるバレンタイン限定のチョコレート。

3800円で2粒入っています。

商品説明にも載っているようにまさに食べれる宝石ですね。

 

私のお気に入り

ただ単に私がゴディバを好きなので選びました。

5400円で20粒入り。

私はこれだけのボリュームをプレゼントされた事はありません。

 

高級感ただようパッケージ

高級感ただようというか実際高級なんですが銀座アルマーニドルチのチョコレートで、6800円で6粒入り。

可愛らしく高級感があるパッケージです。

 

日本酒チョコ

甘い典型的なチョコレートを嫌う方も多いかと思うので、日本酒を使用しているチョコレートは如何でしょうか。

お米の甘い香りのビタータイプと、塩をアクセントとしたミルクタイプの2種類が3個ずつ入って4980円です。

 

チョコレートが苦手な方へ

変り種を選んでみました。

チョコ苺を宇治抹茶トリュフでほろ苦くコーティングしてあるのでこれなら食べてくれるかもしれません。

ちょっと本命チョコとしては躊躇うかもしれません。

1296円なので最悪食べてくれなかった場合は自分で食べてしまいます?

 

義理用

 本命ではなく義理で渡すのであれば大量に同じ物を買っておいて満遍なく渡していく方が角が立たないはずです。

そこで、義理チョコ用の候補もいくつかピックアップしました。

ある程度の高級感

義理チョコでもゴディバ。

長方形の箱に小粒なチョコレートが入っています。

それが18個セットで7500円、1個あたり417円です。

 

大量に必要な場合

一人ずつに配るのではなく好きに持っていって下さい用。

驚きの1.36kgが96個セットになっていますが、個数は複数選択できるので必要な個数を選んで下さい。

96個セットだと271,000円なので、1個あたり2823円。

1個単位で購入すると3090円です。

 

義理チョコはこれでいいかな

日本テレビZIPでも紹介された可愛らしいパッケージで、その中に3種類の小粒な国産チョコが入っています。

248円なので必要な数で調整しやすいです。

 

まとめ

 まだたくさん候補はありましたが、高級となるとブランドチョコレートで数が多い物がほとんどだった為Amazonがバレンタイン特集をしているので一度ご自分でご覧になった方が良いと思います。

一番大切なのは相手の事を想う気持ちなのでそれだけは忘れないで下さい。

www.amazon.co.jp