読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スマホ違約金を避けるために、ガラケーとスマホ2台持ちの時代なのかな?

日記 日記-家庭

スポンサーリンク

違約金の9500円を支払うのが嫌なので、別の道を考えてみた。

f:id:kaomojiblog:20151020001404j:plain

前回までのあらすじ

kaomojiblog.hatenablog.com

機種変更したいけど、月々8000円は高すぎるよー。

別キャリアにしたら安くなるけど、違約金や初期費用高いよー。

SIMフリーのスマホにして、データ専用SIMにしてみるか?

 

3行で説明できそうな前回の記事を読んでくれた人が多数居て幸せに思っています。

MVNOに乗り換えたというコメントを残してくれた人がいたので、情報弱者の私はさっそく調べてみました。

 

MVNO

www.itmedia.co.jp

なるほど・・・。

なんとなく知っていたつもりですが、そーゆーことだったんですか。(上記リンク参照)

 

違約金を避ける

私・嫁・自宅光回線この三つとも解約すると違約金が発生してしまう現状で、9500円×3=28500円は辛いです。

さらに、ソフトバンクから番号持ち出しに3000円、持ち出し後の初期費用3000円?など必要です。

どうしたものかと悩んでいたら、こんなブログ記事を発見。

freenotes.hatenablog.com

2300円はなかなかやりますね!!

 

ただし、結構特殊な事例のような気もします。

我が家の場合、私と嫁がスマホを止めてガラケーにするとして、

現在

私6000円+嫁6000円+長女1700円=13700円

ガラケー後

私1700円+嫁1700円+長女1700円=5100円

差額

8600円

ここまでは、違約金なしで手軽にいつでもできます。

しかし、当たり前ですがこのままでは外出先でのネット環境が困難になるので、

ガラケー+ネットができる端末(当然ネット回線必要)

の2台、もしくは3台持ちになります。

 

格安SIMを選ぶなら、断然DMM mobileがおトク!

 

適当に調べたDMMだと、データSIM 5G 1306円

あとは本体をどうにかすれば・・・。

 

3G・データ専用SIM・本体安いのでシュミレーションしたら、2647円

 

1700+2647+1700+2647+1700=10394円

差額 3306円

 

ここは違約金を支払って通話SIMにして・・・。

 

3297+3297+1700=8294円

差額 5406円 ただし、違約金と初期費用がーー!!

 

結論

まだ悩みます・・・。

 

1:通話頻度が高ければ、

通話し放題ガラケーもしくは、今のスマホを通話専用:2000円

データ・SMS付きSIM5G:1300円

SIMフリースマホ:30000円/24ヶ月=1250円

合計:4550円

 

2:通話頻度が低ければ、

音声・データ・SMS付きSIM5G:1700円

SIMフリースマホ:30000円/24ヶ月=1250円

通話料:1500円?

合計:4450円

 

3:通話頻度が若干、

データ・SMS付きSIM5G:1300円

SIMフリースマホ:30000円/24ヶ月=1250円

050アプリ:300円

通話料:500円?

合計:3350円

 

今のところ3の3350円かなー。

でも050アプリ(ネット回線のみの通話)が心配だなー。

 

もう少し勉強して最適なプランを探します!!