読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1万円から始める株取引 その7

スポンサーリンク

本当はもっと株取引記事書きたいんですよ!

f:id:kaomojiblog:20150926002810j:plain

現状報告

コナミ株を単価2632円の時に4株購入した私ですが、現在2601円です。

31円×4株=124円負けています!

まさか初戦で損切りするのも納得がいかなくて保持したままになっています。

正直124円はたいした金額じゃないので次の銘柄へ進んだ方が良いのはわかってるんですけどね。

09/26(金)は前日比+63だったので、もう少し上がれば・・・と思っていたけど、さすがに更に31円もプラスはキツイ感じがしてきてます。

日経平均を常に見てましたが、今日は波が激しかったですね。

前日比+200から、数時間後-50、最終+308ですか。

コナミ株もだいぶ波が激しかったのですが、日経平均ほどではなかったですね。

今後

指値注文してみたいという気持ちが強くなってきて、S株だと指値注文ができないので、単元数株を購入してみようかなと思っています。

その前段階として、今までSBI証券だけでしたが、松井証券でも株取引ができるよう口座開設書類を郵送しました。

これで、手数料は考えなくてもいい単元数株取引ができそうです。

(一日の取引10万円以上は当分ありえないです)

あと、最初に書いていた最終手段の追加投資もしようかなと思ってます。

まず7千円追加で買付余力2万円の状態で単元数株の取引を松井証券でしようかな考えてます。

スクリーニングしてみたら、余力2万円あればかなり選択肢が広がりそうです。

 

気になる銘柄

コーエーテクモが株式分割1対1.2をするみたいですね。

gamebiz.jp

10/01からですが、権利確定は09/25だったのですかね。

1対2なら分かりやすいのですが、1対1.2だと、0.2はどうするのか調べたら、会社への買取を請求できるみたいですね。

SBI証券ならS株扱いで、松井証券なら買取請求ってことですよね?

知り合いが権利ギリギリで購入してたので、様子見の人柱ができてよかったです。