素朴な疑問 何故、人は勉強をしなくてはいけないのか

スポンサーリンク

長女(小学校高学年)から誰しもが疑問に思う質問をされ、夫婦揃ってその答えを話し合いました。

f:id:kaomojiblog:20151022200419j:plain

『何故、勉強しなくちゃいけないの?』

安直な答えとしては、

大人になった時に苦労しない為。(自分の為だよ説)

その答えを探す為。(哲学)

お父さんとお母さんみたいにならないように。(ある意味一番正解)

嫌でもやらなくちゃいけないから。(最悪の答え)

少し変わった答えとしては、

5%の天才と95%の凡人を振り分ける為。(嫁の案)

公立高校と公立大学に入学して極力学費の負担を減らす為。(私の案で完全なるエゴ)

どれも正しいような、間違っているような。

私達夫婦が出した結論は、

『女の一生は結婚するのなら相手の男によって大きく人生が変わる。結婚はしなくて、一人で一生生きていくことも可能な世の中だと思う。でも、結婚して欲しいし、子供を生んで欲しい。(孫を見せて欲しい)だから、自分がどれだけ賢くても、相手の男がダメならダメな人生になってしまう。幸せは人それぞれだけど、ダメな男を見極める知性と、せめて普通の男に出会うチャンスを増やす為に勉強をしてある程度の最終学歴を手に入れないとダメだから。』

と答えました。

長々とそれらしい事を言っていますが、結局自分の為だよ説以上の答えが出せませんでした。

成績が良い=仕事が出来る=地位と名誉を得られる=給料が高い=幸せ

・・・・?

この記事を書きながら、検索してみました。

自分を含め、より多くの人の幸せを実現させる為。

夢を叶える為。

大人になった時に、もっと勉強しとけばよかったと思わない為。

申し訳ないけど、どれも違うな。

答えがあるなら教えて欲しいです。

出来るだけ精神論ではない答えを。

広告を非表示にする