1万円から始める株取引 その3 人生初の株注文

スポンサーリンク

SBI証券口座開設

ついに、証券口座開設ができました。

ここまで長かった・・・。

長い道のりは後日記事にまとめます。

事前に1.3万円を入金していたSBIネット銀行からSBI証券へお金を移動させました。

30秒から1分ほど移動に時間かかります。

と書かれてましたが、実際は数秒で移動完了しました。

そして、ついに・・・

買付余力13000円!!!

スクリーニング

事前に調べてた通り、スクリーニングツールを使います。

とりあえず、買付余力で買える範囲の限界を知りたかったので、投資金額設定を、0万円以上・1.3万円以内にして、検索実行しました。

検索結果:110件!

素敵やん?

でも、正直知らない会社ばかりなんですよね。

とりあえず、前日からの値動きがすぐにわかるので、適当に選んで見たんですけど、

前日比0(0%)

・・・

これは、まったく売買がされていない、もしくはたまたま前日と同じ値になった、ですかね。

他のを調べてみようと・・・

前日比-1

・・・・・

他のを・・・

前日比+1

・・・・・

そ そうですか・・・

噂では聞いていたのですが、低投資の現物だと値動きがあまりしない。

例えば、

コード3318

(株)メガネスーパー

株価55

前日比-3(-5.17%)

単元株数100株

実際買える株数は、55*100=5500円。

200株まで買えそうです。

そこで、100株を買って、株価55から、前日同様58まで戻ったら、

58*100=5800円

差額300円!!! やったぜ!!!

・・・

でも、手数料が必要です。

現物取引で、10万円まで150円(税込)が必要で、売買の両方に手数料が必要なので、

結果、0円!!! やったぜ!!!

・・・・

やったぜ・・・

ここで私は違う考えをしました。

そう、S株です。

単元未満株(S株)では、単元株数に関わらず1株からお取引いただけます。

と書いてあります。

単元株数が100株でも、1株から買えます。

これしかないと思いまして、S株に焦点を絞り探します。

しかし、さきほどのスクリーニング機能がS株にとっては使いにくいと思い。

YAHOOファイナンスで検索する事にしました。

株取引をしてる人のブログをみていたら、

配当利3%以上

とか、

有利子負債ゼロを探す

とか・・・

よーわからんな!

意味は必死になって調べたら、理解したつもりになったので、上記2点を中心に調べてもいまいちよくわからない。

いつまでもわからなくて買わないのは嫌だったので、何か決めてしまおうと思いました。

実際買った株

とりあえず、自分の興味がある業界に絞ろうと、ゲーム業界に注目しました。

東京ゲームショウ2015が来週末にあるので、出展社の株を買っとけば下がることはないだろうと安直な理由です。

調べてみた結果、やはり株価自体が高い・・・!

でも、S株なのでなんとか買えます。

東京ゲームショウ2015出展社リストを見ていたら、興味がある会社があるじゃないですか。

そう・・・ メタルギアシリーズを販売してるコナミです。(最後だけど)

前日比を見たら、-229(-8.1%)で、東証1値下がり率トップでした。

このコナミを買うか、本日発表会があり新製品を色々発表したアップルかどちらかにしようと思いました。

 strong>悩んだ結果、コナミにします!

SBI証券に戻り、国内株式・単元未満株(S株)を選んで、株数を決めようと思ったんですが、本日の最終値が2597だったので、単純に5株を注文しようとして、株数5で注文確認画面に進んだら、

買付余力が足りません。

あぁ、そうか、手数料忘れてた。

と思い、5から4に変更したら注文できました。

無事、人生初の株を買う事ができました。コナミ株4株買いました!!!

で、買付余力534円。

ムムムム・・・?

2597*4=10388

手数料が入ったとしても・・・?

あぁ、もしかして単元未満株は成り行きだし、なおかつ証券会社が単元数単位になってからの注文だったので余裕を見なくてはだめなのかな。と考えつつ、人生初の株を買えたことに満足して、本日は終わりです!

本日の日経平均株価

せめて毎日日経平均株価ぐらいは見なくてはいけないと思い、本日もチェックしました。

前日比-470.89(-2.51%)

やはり下がってますね。

20年ぶりの爆上げの次の日だったので下がるだろうとは思ってましたが、案の定下がってました。

もう実際株を買ってしまったので、しばらく身動きとれません。

日経平均株価のチェックをしつつ、分からない事だらけの株の世界を勉強したいと思います。

広告を非表示にする